• ホーム
  • ツールを使って効率的にSEO対策を行おう!

ツールを使って効率的にSEO対策を行おう!

パソコンを使う男性

SEO対策を行おうと思っても、特定の行動をしてどのくらいの効果があったのか目に見えなければ成果がわかりません。
そこで必要になるのが、コンテンツ質分析を行うということです。
コンテンツ質分析を行うことで、どのくらいの効果があったのか、もしくはどこに問題があるのかを目に見える形にしてSEO対策に取り組むことにもつながります。

ここでポイントになるのが、コンテンツ質分析を行う場合でも複数のツールが利用できるという点です。
実際にどのようなツールが利用できるのか把握し、自分に必要な情報を集めるようにしましょう。

分析に利用できるツールの1つとして、Search Consoleがあげられます。
Search Consoleで行えることの1つが、リンク先を確認できるという点です。
バックリンクに問題があると、それが原因でペナルティを受けることもあります。
ペナルティを避けるためにも、Search Consoleでドメインの調査をすることが大切です。
特に中古ドメインを取得したら、一度問題がないか確認しましょう。

またパスカルというツールでは、ライバルとの競合調査を行うことが可能です。
サイト運営では、競合キーワードで争うライバルが存在しています。
そこでパスカルを利用して検索エンジンの結果を分析し、競合調査を行うようにしましょう。

ほかにも分析に利用できるツールの1つに、Majesticがあげられます。
Majesticでは被リンクや検索キーワードに関することなど幅広い情報が集められます。
さらにAhrefsも役立つツールの1つです。
Ahrefsは圧倒的なデータ量が自慢のツールなので、豊富な情報の中から自分のサイトについて考えていくことが可能です。

このようにSEO対策には、さまざまなツールを使ってサイトを育てていくことが可能です。
複数のツールがあると言われても、どのように使っていけばいいのかわからないという方も多くいるでしょう。
ですがツールごとの機能というのは、サイトを育てるために欠かせないものばかりです。
だからこそどのような機能があるのか理解して、データをより良い形で使っていくようにしましょう。

最初のうちはツールをどのように使いこなせばいいのか、サイト運営の先輩の意見を参考にするのも1つの手です。
サイトを運営して成功している方の事例をもとに、分析した結果を最大限に活かすためには何が必要か判断することが大切です。