• ホーム
  • SNSからのバックリンクに注目しよう!

SNSからのバックリンクに注目しよう!

サイトを育てるうえで欠かせないのが、バックリンクを獲得するというものです。
例えばサテライトサイトからのバックリンクなどを集めることで、検索エンジンでサイトが上位に表示されやすくなります。
バックリンクは検索エンジンへの影響力が大きいので、積極的に活用することが大切です。

またバックリンクを獲得する方法として、SNSの利用に注目する方も多くいます。
検索エンジンからサイトに訪問するのではなく、SNSのツイートがきっかけでアクセスするというケースも多く見られます。
しかしバックリンクで考えた場合、SNSはnofollowとなっています。
SNSでシェア率が高いとしても、nofollowなので検索エンジンには影響がありません。

検索エンジンへの影響力がないといっても、SNSの活用はサイトにとって無駄にはなりません。
検索エンジンへの効果がないだけで、行動する価値は十分に存在しています。
例えばツイートをすることで、「いいね!」を多く獲得すればシェア率が高まります。
実際に「いいね!」を獲得してシェア率を高めることで、ツイートをきっかけにサイトに流入してもらえるかもしれません。
SNSからの流入が増えれば、アフィリエイトなどを行っている方は収入アップのチャンスもあります。

このようにSNSを利用することで、サイトの価値を増やしてアクセス数アップの効果も期待できます。
バックリンク数だけがサイトを育てる方法ではないので、積極的にSNSも活用していくようにしましょう。
現在はnofollowだとしても、今後は対応が変わる可能性もあります。
そのような可能性があるからこそ、さまざまな形で自分のサイトを育てていくことも必要です。

また実際にツイートする場合、どのような時間帯を選ぶかもポイントの1つです。
検索エンジンとは異なり、ツイートだとほかのユーザーに見てもらいやすいかは時間帯の影響力が大きくなります。
例えば学生をターゲットにするならば、授業中の時間を狙っても大きな影響力は期待できません。
放課後や寝る前の時間帯のほうが、ツイートに注目してもらえる可能性が高いのです。

さらに「いいね!」をもらうための工夫も、ツイートを活用するうえでのポイントの1つです。
ターゲット層がどのような内容に興味を持つのかリサーチして、シェアしてもらえる内容を考えていきましょう。
少しずつツイートしていくことで、サイトへの流入につなげやすくなります。